HAARP MKウルトラ計画 いじめ アウトロー アポカリプティックサウンド アンカリング イルミナティ オカルト カルトナンバー ガスライティング ケムトレイル コリジョンキャンペーン サブリミナル シミュレーション仮説 シミュレーテッドリアリティ シンギュラリティ シンクロニシティ シンパシー ストリートシアター タキサイキア現象 ダブルバインド ダブルミーニング ダブルメッセージ テクノロジー犯罪 ディスチャージ デジャブ デメリット トランスヒューマニズム ニーチェ ネグレクト ノイズキャンペーン ハイウェイヒプノーシス バーチャルリアリティ パラダイムシフト パラレルワールド ファティマ フラッシュモブ ブルーライト ブレインマシンインターフェイス マインドゲーム マスコミ マトリックス ミスリード メリット モラル リアリティ 世界 世界ずらし 二重思考 二重性 人工知能 人生 人種 仄めかし 付き纏い 付け回し 仮想現実 個人情報 倫理 偶然 共感 共時性 天体 妄想 嫌な奴 工作員 差別 常識 幻覚 弁護士 思考 思考盗聴 思考送信 悟り 悪人 情報 情報操作 意識 意識操作 感情 感情操作 感覚 操作 政治 政治家 時間 本質 正常性バイアス 正義 気象操作 洗脳 無知 物語 犯罪被害 現実操作 白人 監視カメラ 真実 睡眠妨害 矛盾 確率 確証バイアス 社会 科学 科学者 種明かし 空目 精神 統合失調症 自由 自由意志 茶番 解釈ずらし 言語 記憶 証拠 認知バイアス 認識ずらし 警官 警察 超常現象 身体操作 運命操作 陰謀論 集団ストーカー 電磁波 電磁波犯罪 電車 駅員

統合失調症工作の仕組み

2018/06/17 20:30
集団ストーカー=統合失調症の妄言という構図が、一般の人の頭にあります。 なかったとしても、集団ストーカーというものを調べようとすると、必ずそのような説明をする謎の勢力が現れ、それを信じることになるでしょう。 集団ストーカー現象とは、極めて精度の高い嫌がらせです。 計算して行わなければそのような確率で嫌がらせが起きることはありませんが、一般の人々は必ずこの重要な要素には触れません。 それは理解できないのではなく、心理的に理解したくないから、その確率の圧倒的な..

続きを読む

集団ストーカー被害者と統合失調症患者の違い

2017/01/20 22:08
統合失調症の症例に、集団ストーカー被害者の主張が混ぜられてしまっているため、一般の人ではその区別をつけることが困難になってしまっています。 それは集団ストーカーの悪意による操作です。 狙って情報の混乱を引き起こしています。 そもそも、統合失調症の奇妙な現象が、脳科学において現在でも全く分かっていないという事実があります。 それにも関わらず、人々は集団ストーカーを信じたくないために、集団ストーカー以上に奇妙な現象である統合失調症は信じようとします。 現実が逆転..

続きを読む

統合失調症とは何か

2017/01/19 21:56
統合失調症は、以前は精神分裂病と呼ばれていました。 狐憑きと呼ばれていた時代もありました。 精神分裂病のイメージは、突然笑い出す、突然怒り出す、突然暴れ出す、突然泣き出す、訳の分からないことを口走る、不気味な絵を描く、などでした。 その患者への対応はひどいもので、鉄格子の隔離病棟に閉じ込められることもよくありました。 錯乱状態になる病気というイメージですが、実際はそういった症状はごくわずかで、認知システムの軽い混乱程度の症状がほとんどです。 差別と偏見の..

続きを読む

ミスリードの仕組み

2017/01/08 22:25
ミスリードの方法は、単純にテレビで精神疾患の患者の発言を放送するだけです。 「みんなにジロジロ見られている気がする」 「スパイに監視されている」 「世界に人間は自分ひとりしかいない。まわりはみんな宇宙人かホログラムである」 「謎の組織が世界を支配しようとしている」 「人間はすべてコンピューターで管理されている」 「神(悪魔)が人類を滅ぼせと命令している」 「自分は世界の真実を知っている。これを言ってしまうと世界に殺される」 「自分はかつての英雄の生まれ変わ..

続きを読む

仄めかし(ほのめかし)とは何か

2017/01/06 00:25
仄めかし(ほのめかし)は、ノイズキャンペーンと並ぶガスライティングの象徴的テクニックです。 最もガスライティングらしい手法であり、おそらく一般の人がイメージする集団ストーカー被害や、統合失調症の症状がこの仄めかしだろうと思います。  ノイズキャンペーンやコリジョンキャンペーンは頻度の異常を使いますが、仄めかしは頻度を稼ぐことが困難であるため、1日に数回程度の被害のようですが、稀に数えきれないほどの被害を受けることもあるようです。 アンカリングにより、日常にあるこ..

続きを読む

ノイズキャンペーンとは何か

2017/01/03 00:16
ガスライティングには無数のテクニックがありますが、その象徴的なテクニックがノイズキャンペーンです。 これは聴覚を利用した嫌がらせ全般を指します。 聴覚は危険を察知するのに秀でたセンサーです。 なので危機感や不安感を与えるのに適しています。 空気の振動を起こすだけなので簡単に実行できます。 聴覚への刺激は、体が瞬間的に反応しやすいので、アンカリングという条件反射の条件付けを行うことにも適しています。 聴覚にアンカリングを行うことにより、条件反射を利用してター..

続きを読む

もっと見る