とぼけるという現象

2017/11/22 21:16
これは一般の人に特に覚えておいてほしいことですが、とにかくとぼける人が多いのが集団ストーカー現象です。 世の中の真実の話をする時に、または自分に不都合なことが起きていることを説明する時に、その事柄について、すべての人々がとぼけて答えないのです。 科学の真実の話でも、科学者は一般的にそう考えられているという一般論で話し、科学的な事実を最後まで説明することはありません。 世界は三次元で構成されている。そこに時間という次元が加わり、重力という力を含む4つの力が、物..

続きを読む

思考の座標

2017/09/15 23:56
冷静に考えてみれば、世の中の嘘を暴くことは簡単なことです。 おかしなことを言っている意見の、逆の意見を言えば良いだけのことです。 たったそれだけで、世の中の嘘を証明できてしまうわけです。 しかし、ここで余計な正常性バイアスが働きます。 世の中がおかしいことには、何か理由があるのだと。 本当に余分な深読みです。 世の中がおかしいことに正当な理由などあるはずがありません。 理由があるならば、その理由を明示するべきでしょう。 何かという言い訳は本..

続きを読む

自由意志は存在するのか

2017/07/07 00:03
永遠の命題として、未だに答えが出ないものに、人間に自由意志はあるのかという問題があります。 物理学、宇宙学の立場からは自由意志はあってはならないもの、すべてが因果の内に、物理的な化学反応の範疇で行われていなければなりません。 しかし、直感的に、もしくは宗教的には、人間には自由意志があるものと考えられてきました。 自由意志がないとすると、倫理や法律を、根本的に見直さなければなりません。 我々の思考は宇宙の流れに沿った化学反応ではなく、自らの意思で考えている、..

続きを読む

科学という洗脳

2017/06/25 00:27
テクノロジー犯罪を受けている被害者が、それを現行の科学で説明しようとして、破綻している記事をよく見ます。 集団ストーカーという事象は、現行の科学を超えていますので、無理に有り得ないような科学に当てはめて説明するのは逆効果になってしまいます。 科学が正しいかどうかは、すべての科学者の意見が一致しているわけではないので、まだ分からない状況です。 科学はすべて想像の範疇に過ぎず、まだ何も証明できていないと主張する科学者もたくさんいます。 物質の正体もまだはっ..

続きを読む

もっと見る