見かけの動きと本質

2017/10/15 20:36
世の中の見かけの動きと本質は違います。 それはダブルメッセージというテクニックによってずらされています。 世の中の人々が本質について話したがらないのは、本能的に死を恐れているからです。 死の恐怖という脅迫のプログラムは体内にもありますし、外部からの情報によっても脅迫されます。 本質を考えようとするときに、死や没個性などの要素を外すわけにはいきません。 つまり、死や没個性を避けるために、すべての本質の話を避ける傾向があると言えます。 人間は全員同じ特..

続きを読む

嫌がらせの混ぜ込み

2017/09/27 21:48
世の中のおかしな点は、そのほとんどが要素の混ぜ込みによって行われています。 これが世の中の仕組みの正体です。 こういった情報は調べても見つかりませんでしたので、意図的に隠されているようです。 まず真実を一つに限定しないという曖昧性を作り出す嫌がらせがあります。 これには世の中の真実が分からないようにしておかなければなりません。 人間の仕組み、脳の仕組み、物理の仕組み、すべて解明されていないのは、その部分を曖昧にして、人間が如何なるおかしな行動をしても、そ..

続きを読む

思考の座標

2017/09/15 23:56
冷静に考えてみれば、世の中の嘘を暴くことは簡単なことです。 おかしなことを言っている意見の、逆の意見を言えば良いだけのことです。 たったそれだけで、世の中の嘘を証明できてしまうわけです。 しかし、ここで余計な正常性バイアスが働きます。 世の中がおかしいことには、何か理由があるのだと。 本当に余分な深読みです。 世の中がおかしいことに正当な理由などあるはずがありません。 理由があるならば、その理由を明示するべきでしょう。 何かという言い訳は本..

続きを読む

集団ストーカーによる社会操作

2017/08/06 23:45
集団ストーカーのコントロールにはレベルがあります。 このレベルの違いをはっきりさせなければ、認識がすれ違い、混乱することになります。 意図的に、言葉の意味をずらして話し、混乱させるミスリードも盛んに行われています。 個人の思考を直接コントロールする思考操作。 個人の思考を情報によって操る情報操作。 個人の身体を直接操る感覚操作、思考操作。 個人の身体を間接的に操る情報操作、周囲の操作。 社会そのものを操る情報操作、物理操作、動物などの生命体操作。 ..

続きを読む

もっと見る