HAARP MKウルトラ計画 いじめ アウトロー アポカリプティックサウンド アンカリング イルミナティ インテリジェントデザイン オカルト カルトナンバー ガスライティング クオリア ケムトレイル コリジョンキャンペーン サブリミナル シミュレーション シミュレーション仮説 シミュレーテッドリアリティ シンギュラリティ シンクロニシティ シンパシー ストリートシアター タキサイキア現象 ダブルスタンダード ダブルバインド ダブルミーニング ダブルメッセージ テクノロジー攻撃 テクノロジー犯罪 ディスチャージ ディストピア デジャブ デメリット トゥルーマンショー トランスヒューマニズム ドッキリ ニーチェ ネグレクト ノイズキャンペーン ハイウェイヒプノーシス ハードモード バイアス バーチャルリアリティ パラダイムシフト パラレルワールド ファティマ フラッシュモブ ブライティング ブルーライト ブレインマシンインターフェイス マインドゲーム マスコミ マトリックス ミスリード ミーム メディア メリット モラル リアリティ 世界 世界ずらし 世界観 二重思考 二重性 人工知能 人生 人種 人間工学 仄めかし 付き纏い 付け回し 仮想現実 伏線 個人情報 倫理 偶然 共感 共時性 収束 天体 妄想 嫌な奴 工作員 差別 常識 幻覚 弁護士 思考 思考盗聴 思考送信 悟り 悪人 情報 情報操作 意識 意識操作 感情 感情操作 感覚 操作 政治 政治家 時間 暗示 本質 構造主義 正常性バイアス 正義 気象操作 洗脳 無知 物語 犯罪被害 現実 現実感 現実操作 白人 監視カメラ 真実 睡眠妨害 矛盾 確率 確証バイアス 社会 科学 科学者 種明かし 空目 精神 統合失調症 自由 自由意志 色彩 茶番 解釈ずらし 言語 記憶 証拠 認知バイアス 認識ずらし 警官 警察 超常現象 身体操作 運命 運命操作 錯視 錯覚 陰謀論 集団ストーカー 電磁波 電磁波犯罪 電車 駅員 騒音

世界観の反転

2019/08/30 23:12
あると言うからある。 結局世の中はあるからあると言う人間とないからないと言う人間のぶつかり合いで、科学でさえもそのような有様ですから、何が真実であるかというのは常にぼかされています。 何が正しく何が間違っているかは常に声の大きな人間が決めていて多数決ですらありません。 結局はこれがガスライティングという力なのでしょう。 人間が言っていることは人間が言っていることでしかない。集団ストーカーという現象はここが出発点になりますから、もはや信念のみで追..

続きを読む

現実の誤謬とトゥルーマンショー

2019/06/27 18:56
トゥルーマンショーという映画は集団ストーカーのような世界観のようなので見てみました。 序盤から中盤にかけて自分が経験した嫌がらせが連続して出てくるので懐かしいような気分にさえなります。 この手の映画は大抵仄めかしの要素が強くありますが、重要な映画だと日本語や日本人が登場したりと日本に関係するように描かれていることも多いようです。 マトリックスにも日本的な演出がありました。 ほとんどの情報が誰かしらの仄めかしとして作用していますから、ほとんどの映画や番組にそのような..

続きを読む

矛盾という法則

2018/11/17 23:37
世の中のどの部分がおかしいのかは明らかで、それは人間の行動や思想が矛盾していることです。 人間は情報を分析することが出来ますから、議論などで情報のすり合わせが可能です。 世の中はこの情報のすり合わせを嫌うのです。それで矛盾が延々と残り続け、問題が解決しない世の中が構築されています。 集団ストーカーが嫌がらせを続けることが出来るのはこういった土台があるからで、この法則を打ち破らない限り、認識がすれ違い続けますから先には進めません。 もし矛盾に気づかないと..

続きを読む

矛盾を暴けない仕組み

2018/05/08 20:35
矛盾さえ指摘すれば、世の中はそれを認めざるを得ない状況になり、世界は変わるはずですが、そうならないところがこの世界の奇妙なところです。 集団ストーカーの問題がありますが、それ以前に世界自体がおかしいという問題もありますから、いずれも解明していかなければならないものですが、世界と戦うということは集団ストーカーよりもさらに厳しい状況になりますから、これは本当に覚悟を決めた少数の人間により行われるべきものでしょう。 集団ストーカーという問題には常にガスライティングと..

続きを読む

世の中の矛盾

2017/12/30 19:03
世の中はすべて人間が動かしているのに、世の中のことが分からないということ。 世の中のことが分からないのに、嘘をついている人間も真実を隠している人間もいないかのように振る舞っていること。 世の中はすべて人間が動かしているのに、まるでコントロールが出来ないかのように言われていること。 攻撃の連鎖が続いていること。 攻撃性の本質を隠していること。 本質的な情報が書かれた本が市販されていないこと。 高いレベルの情報を持つ人が、情報が少ない人に対..

続きを読む

二項対立による思考停止

2017/12/24 21:00
世の中の人々の倫理を左右しているものは何かと考えると、それは人生における経験則であると言えます。 しかし、経験則というものはたった一人の経験であるため、倫理を形作るには、あまりに情報が少な過ぎます。 それを補うのが、ニュースなどのマスコミの情報や、人々との会話になるわけですが、悪人の場合はニュースよりも人々との会話が重視された結果、周囲の影響を受けて悪人になります。 それではニュースで流される倫理観は正しいのかというと、表面上正しく見えることが多いようですが、よ..

続きを読む

もっと見る