HAARP MKウルトラ計画 いじめ アウトロー アポカリプティックサウンド アンカリング イルミナティ オカルト カルトナンバー ガスライティング ケムトレイル コリジョンキャンペーン サブリミナル シミュレーション仮説 シミュレーテッドリアリティ シンギュラリティ シンクロニシティ シンパシー ストリートシアター タキサイキア現象 ダブルバインド ダブルミーニング ダブルメッセージ テクノロジー犯罪 ディスチャージ デジャブ デメリット トランスヒューマニズム ニーチェ ネグレクト ノイズキャンペーン ハイウェイヒプノーシス バーチャルリアリティ パラダイムシフト パラレルワールド ファティマ フラッシュモブ ブルーライト ブレインマシンインターフェイス マインドゲーム マスコミ マトリックス ミスリード メリット モラル リアリティ 世界 世界ずらし 二重思考 二重性 人工知能 人生 人種 仄めかし 付き纏い 付け回し 仮想現実 個人情報 倫理 偶然 共感 共時性 天体 妄想 嫌な奴 工作員 差別 常識 幻覚 弁護士 思考 思考盗聴 思考送信 悟り 悪人 情報 情報操作 意識 意識操作 感情 感情操作 感覚 操作 政治 政治家 時間 本質 正常性バイアス 正義 気象操作 洗脳 無知 物語 犯罪被害 現実操作 白人 監視カメラ 真実 睡眠妨害 矛盾 確率 確証バイアス 社会 科学 科学者 種明かし 空目 精神 統合失調症 自由 自由意志 茶番 解釈ずらし 言語 記憶 証拠 認知バイアス 認識ずらし 警官 警察 超常現象 身体操作 運命操作 陰謀論 集団ストーカー 電磁波 電磁波犯罪 電車 駅員

大衆操作

2018/01/06 20:37
集団ストーカーの被害者から見て、一般の人々は常に奇妙な動きをしています。 その思考までが、何かに洗脳されたかのように一定の方向や範囲から動きません。 一般の人からしてみれば、それはあべこべな言い草ではないか、と感じるでしょう。 おかしいのはあくまで、統合失調症である集団ストーカーの被害者の方でなければならないと思い込んでいるわけですから。 人間や動物の行動原理は、その根本は極めてシンプルであり、それは快と不快の反応が割り当てられることによって行われます。 ..

続きを読む

常識という攻撃

2017/10/06 22:33
世の中に出回っている論理を見ていると、そのほとんどが常識に沿っていて、常識を構築する圧力のような内容を含んでいます。 常識の裏をわざとついてくる人という概念が、どこにも見当たりません。 悪というものは、欲望か、あるいは根源的なアウトロー心理から発するものであり、意図的な計算から発せられるものはほとんどないという感覚が、強く根付いているようです。 常識をあえて攻撃するのが集団ストーカーです。 ですから、一切の常識は通用しないのです。 ただし、常..

続きを読む

嫌がらせの混ぜ込み

2017/09/27 21:48
世の中のおかしな点は、そのほとんどが要素の混ぜ込みによって行われています。 これが世の中の仕組みの正体です。 こういった情報は調べても見つかりませんでしたので、意図的に隠されているようです。 まず真実を一つに限定しないという曖昧性を作り出す嫌がらせがあります。 これには世の中の真実が分からないようにしておかなければなりません。 人間の仕組み、脳の仕組み、物理の仕組み、すべて解明されていないのは、その部分を曖昧にして、人間が如何なるおかしな行動をしても、そ..

続きを読む

認知バイアス

2017/08/20 01:25
認知バイアスとは、簡単に言えば、先入観などの思い込み、願望などによって事実を捻じ曲げて自分に都合が良いように解釈しようとする心理現象のことです。 まさに集団ストーカーなど存在しないと主張する人々が、この特徴すべてに当てはまります。 世の中の人々は不自然なほどに認知システムに問題を抱えていると言えます。 一見すると集団ストーカーの問題は、被害者の誤認によるものと思いがちですが、それこそがバイアスの結果です。 実際は被害者の主張を理解できなくなっている時点で、認知..

続きを読む

もっと見る