意識と動作のずれ

2017/09/09 21:05
人間である限り、ミスをすることはあると思いがちですが、不自然なミスを経験した場合、考え方は大きく変わります。 無意識に体を動かしている時、わずかに意識と体の動きがずれる。 そのずれにより、動作を失敗する。もしくはそのずれた瞬間を狙って攻撃される。 無意識の動作の場合、ミスをした後に、そのミスが動作を操作されたために起きたものである可能性に気付きますが、意識している時に、体の動きが一瞬思うように動かないこともあります。 意識自体が思うように進まない時もあ..

続きを読む

意識の外の攻撃

2017/07/23 22:57
集団ストーカーの攻撃には、対処が不可能なものが多く、それはターゲットの隙をわざとらしく狙って行われます。 例えば睡眠妨害などで、睡眠時間をずらすことによって肝心な時に眠ってしまうように仕向ける嫌がらせがあります。 他にも何か別のことに気を取られている隙に、現状を変更する嫌がらせがあります。 眠らなければならない時、監視カメラを仕掛けることが出来ないタイミングで、大事な仕事の書類の内容が書き換えられている、または書類そのものが別のものにすり替えられる嫌がらせがあり..

続きを読む

色彩と脳の不思議

2017/07/17 21:26
人間や脳、そして意識の正体を知る上で、重要な事柄があります。 それは色です。 ただ波長が違うだけの電波の可視光を、色の違いとして投影する脳の機能。 電波である可視光には、どう考えても色を作り出すような要素はなく、それは波の大きさの違いでしかありませんし、それが粒子だったとしても、その粒子の種類が変わるわけでもありません。 つまり、ただ波長が違うだけの電波を受信した網膜の信号から、脳が勝手に色という認識を作り出し、世界を鮮やかに見せているということになります..

続きを読む

もっと見る