常識という攻撃

2017/10/06 22:33
世の中に出回っている論理を見ていると、そのほとんどが常識に沿っていて、常識を構築する圧力のような内容を含んでいます。 常識の裏をわざとついてくる人という概念が、どこにも見当たりません。 悪というものは、欲望か、あるいは根源的なアウトロー心理から発するものであり、意図的な計算から発せられるものはほとんどないという感覚が、強く根付いているようです。 常識をあえて攻撃するのが集団ストーカーです。 ですから、一切の常識は通用しないのです。 ただし、常..

続きを読む

真実を隠す仕組み

2017/01/12 23:26
世界に不思議なことは山ほどあります。 なぜ北朝鮮というおかしな国が存在できるのか。 おかしな発言を連発する人間が、なぜアメリカの大統領になれるのか。 なぜ民意に近いまともな政党がひとつもないのか。 一般人は小さな悪いことも許されないのに、なぜ暴力団のような大きな悪が存在できるのか。 倫理観がおかしい、正義が正義として通用していない、正義に反する大きな力を感じます。 常識的に考えても、世界がおかしいということに気付きそうですが、世の中は沈黙し続けます。 ..

続きを読む

社会全体のコントロール

2017/01/11 22:22
世の中の人々は、多かれ少なかれ洗脳されています。 これは言語が他人由来であるからで、仕方のないことです。 言語を使う以上、洗脳からは逃れられません。 言語以外の音楽、絵画などは言語以上の直観的な洗脳力を持っています。 なので洗脳を解くには、やはり言語を使うしかありません。 みなさんの中には、社会全体に不満を持っておられる方も多いでしょう。 資本主義に支配された社会、よく仕組みが分からない社会、モラルが低下して生きにくい社会。 資本、モラルともに政治家やマ..

続きを読む

種明かしとは何か

2017/01/07 22:33
種明かしとは、集団ストーカーがターゲットを狙っていることを、ターゲットに明確に自覚させることを言います。 ガスライティング攻撃は、基本的に犯人の正体が分かりません。 その事象すら被害者には把握できませんので、種明かしをしない場合、被害者は何が起きているのか理解できず、自分の精神がおかしくなってしまったと思い込みます。 そのままで犯行が続けられることもあるようですが、稀です。 大抵は種明かしをして、明確に被害者が被害者であることを自覚させます。 そこからでない..

続きを読む

常識という名の洗脳

2016/12/26 00:17
本来、常識という言葉は、知っていて当然の知識、知っているべき知識という意味で使われます。 ところが、この常識の誰でも知っているというマジョリティー性と、知っているべきという強制性が、悪意のある常識の場合は危険をはらむことになります。 知っているべきという強制性がある時点で、洗脳に近い要素があります。 言葉は他人に意味を伝えるものですが、複層の意味を含んでいるものがほとんどで、余分な洗脳が入ってしまいます。 また、そのように使われています。 他人との意思を共有する..

続きを読む

もっと見る