人生とは違うもの

2017/06/18 18:41
みんな人生を生きていると思い込んでいるわけですが、集団ストーカーの被害者の場合、これは人生とは形容できないものです。 人生でないとすると、これは一体何なのか。 そんなものは誰も経験していませんから、その形容は難しいのです。 人によって違うと思いますが、人生は暇潰しであるという年寄りが多いのは、それが真実であることに気付いていたからでしょう。 もはや命があるのか、自分や世界の実体すら分かりませんが、まだまだ人生は終わりません。 規律は一切ぶれませんが、..

続きを読む

ネグレクトとは何か

2017/06/12 22:25
ネグレクトとは、与えないことにより苦しみを生み出す嫌がらせです。 一般には、子供や介護が必要な人に、食事を与えなかったり、娯楽を与えない、世話をしないなどの社会問題として周知されています。 また、意図的に無視をすることもネグレクトに当たります。 重要な作法を教えないことにより、特定の場所で恥をかかせる。 ルールを教えないまま仕事をさせて失敗を誘発する。 ターゲットにだけ挨拶をしない。しても適当である。ターゲットに挨拶を返さない。 飲食店でいつまでも注文..

続きを読む

人生の物語性

2017/06/08 20:24
集団ストーカーの被害者に限らず、一般の人の人生にも物語性があります。 しかし冷静に考えれば、人生に物語性は必要ないはずです。 物語は物語的ですから、自然ではありません。 人間が筋書きを書くということは、他人をコントロールしようとすることです。 大抵それは、幸せのサプライズなど、お祝いの時にのみ物語を作りますが、日常から物語にまみれているというのは不自然です。 物語性がない場合、どうしても倫理観などの刷り込みができずに動物的になってしまいます。 物語..

続きを読む

もっと見る