HAARP MKウルトラ計画 いじめ アウトロー アポカリプティックサウンド アンカリング イルミナティ オカルト カルトナンバー ガスライティング ケムトレイル コリジョンキャンペーン サブリミナル シミュレーション仮説 シミュレーテッドリアリティ シンギュラリティ シンクロニシティ シンパシー ストリートシアター タキサイキア現象 ダブルスタンダード ダブルバインド ダブルミーニング ダブルメッセージ テクノロジー犯罪 ディスチャージ デジャブ デメリット トランスヒューマニズム ニーチェ ネグレクト ノイズキャンペーン ハイウェイヒプノーシス バーチャルリアリティ パラダイムシフト パラレルワールド ファティマ フラッシュモブ ブルーライト ブレインマシンインターフェイス マインドゲーム マスコミ マトリックス ミスリード メリット モラル リアリティ 世界 世界ずらし 二重思考 二重性 人工知能 人生 人種 仄めかし 付き纏い 付け回し 仮想現実 個人情報 倫理 偶然 共感 共時性 天体 妄想 嫌な奴 工作員 差別 常識 幻覚 弁護士 思考 思考盗聴 思考送信 悟り 悪人 情報 情報操作 意識 意識操作 感情 感情操作 感覚 操作 政治 政治家 時間 本質 正常性バイアス 正義 気象操作 洗脳 無知 物語 犯罪被害 現実感 現実操作 白人 監視カメラ 真実 睡眠妨害 矛盾 確率 確証バイアス 社会 科学 科学者 種明かし 空目 精神 統合失調症 自由 自由意志 茶番 解釈ずらし 言語 記憶 証拠 認知バイアス 認識ずらし 警官 警察 超常現象 身体操作 運命操作 陰謀論 集団ストーカー 電磁波 電磁波犯罪 電車 駅員

統合失調症工作の仕組み

2018/06/17 20:30
集団ストーカー=統合失調症の妄言という構図が、一般の人の頭にあります。 なかったとしても、集団ストーカーというものを調べようとすると、必ずそのような説明をする謎の勢力が現れ、それを信じることになるでしょう。 集団ストーカー現象とは、極めて精度の高い嫌がらせです。 計算して行わなければそのような確率で嫌がらせが起きることはありませんが、一般の人々は必ずこの重要な要素には触れません。 それは理解できないのではなく、心理的に理解したくないから、その確率の圧倒的な..

続きを読む

権威はどこまで信用できるのか

2018/06/08 21:55
集団ストーカーという現象は、世の中のほとんどの人々が一切被害者の主張を信じないという現象です。 それは自然さを装ってはいますが、明らかにわざとらしく被害者を統合失調症のように扱うこともあります。 それは世の中の権威すべてに及んでいますから、ガスライティングという力を見破れる人は、どのような権威にも存在しないことになります。 それは権威など信用できないことを意味します。 ところが、集団ストーカーの被害者ですらが権威を信じ続けるという行動を取ります。 こ..

続きを読む

心理的武装とテクノロジー武装

2018/05/27 21:22
経済解放、欲望の解放、労働解放、そして被害からの解放。 生きる意味は尽きません。 集団ストーカーの被害者の場合は被害からの解放を優先的に処理しなければならない状況ですが、手段としては先に経済解放や欲の解放を優先しても良いでしょう。 いろいろと被害の軽減を試していますが、この前例のない攻撃を防御することは困難を極めます。 しかしいくらか効果があると思われる対処がいくつかあります。 それは他の被害者の対処と同じものですが、私の場合は二つのカテゴリーに..

続きを読む

非論理的世界

2018/05/20 22:50
ガスライティングというテクニックが集団ストーカーという現象のすべてですが、そのテクニックが可能になるためには、世界そのものにガスライティングの力が有効となる土台がなければなりません。 集団ストーカーの被害者といえども、世界そのものを疑い、世界そのものを敵と考えるというのは正気ではないように思えますが、論理的に言えば、世界は集団ストーカーに支配されているはずなのです。 集団ストーカーほどの実力があるならば、世界を支配することは簡単なことでしょう。 例えばアメリカの..

続きを読む

誰が真実を語れるのか

2018/05/12 23:53
物理的には存在しないはずである自由意志。 この世界の根源的な情報が、その根源の部分からすり替えられているダブルミーニング。 自由意志の意味を何重にも分けることによって人によって認識を変えるテクニックが、世界全体の根源的な部分にさえ使われています。 世界は自由意志が存在するかのように振る舞い続けます。 真実の要素として重要なものは、人間の思考と科学でしょう。 科学と人間の意識には矛盾するところが多々有り、未だにその解明には至っていないどころか仮説さ..

続きを読む

風邪テロ

2017/09/01 00:16
集団ストーカーは、ありとあらゆる嫌がらせを展開してきます。 通常であり得る嫌がらせも、集団ストーカーは行います。 特定のターゲットに対するウイルステロはその一つです。 少数で不特定多数に仕掛けるテロ攻撃とは違い、集団ストーカーの攻撃の場合は複数でたった一人のターゲットを狙います。 咳払いや咳などの嫌がらせには、本能的に呼吸をためらわせる効果があります。 咳は風邪のサインでもあるため、目の前で咳をされれば音が煩わしいだけでなく、息を吸うこともためら..

続きを読む

もっと見る