風邪テロ

2017/09/01 00:16
集団ストーカーは、ありとあらゆる嫌がらせを展開してきます。 通常であり得る嫌がらせも、集団ストーカーは行います。 特定のターゲットに対するウイルステロはその一つです。 少数で不特定多数に仕掛けるテロ攻撃とは違い、集団ストーカーの攻撃の場合は複数でたった一人のターゲットを狙います。 咳払いや咳などの嫌がらせには、本能的に呼吸をためらわせる効果があります。 咳は風邪のサインでもあるため、目の前で咳をされれば音が煩わしいだけでなく、息を吸うこともためら..

続きを読む

ガスライティングの被害者

2017/08/15 23:55
集団ストーカーには、テクノロジー犯罪の被害者と、テクノロジー犯罪ではない被害者がいます。 それらはガスライティングの被害者になりますが、ガスライティングの被害者には、ガスライティングの被害者と、ガスライティングではない集団ストーカー被害者がいます。 一般の人には、何が何だか分からないでしょう。 思考停止に陥り、それは精神病だと判断してしまいたくなるはずです。 集団ストーカーは、よく言葉のあやを利用します。 また、そうなるように状況を操作します。 こうい..

続きを読む

ダブルバインドとは何か

2017/04/17 22:35
ダブルバインドとは、簡単に言えば板挟みのことです。 嫌がらせの基本は板挟みであり、相手が避けることが出来ない状態にして攻撃することにより、確実に相手にダメージを与え、またその効果を増大させることが出来ます。 集団ストーカーの被害において基本となるテクニックであり、集団ストーカーの攻撃方法のほとんどがこのダブルバインドというテクニックを使っています。 ダブルバインドには、単純な板挟みというテクニック以外にも、二重縛りという特殊なテクニックがあります。 二重縛..

続きを読む

集団ストーカーの解釈の盲点

2017/04/05 22:22
多くの被害者が、この現象を集団ストーカーと呼ぶことに違和感を持っています。 被害状況は人によって違い、場合によっては従来の集団ストーカー現象の説明を遥かに超える被害を受けている被害者もいます。 集団ストーカーのテクニックとして紹介されているものは、アメリカのガスライティングの本が元になっていて、これは個人が誰か嫌いな人に嫌がらせをするために書かれているものです。 集団ストーカー現象は、ガスライティングになぞらえて実行されている嫌がらせではありますが、ガスライティ..

続きを読む

証拠を見せろというレトリック

2017/02/06 23:15
一般の人に限らず、集団ストーカーを信じない人々は、集団ストーカーの証拠を見せろと言ってきます。 これは難しい話です。 彼らがそう言ってくるのは、信じるためではなく、否定しようとするためにそう言ってくるのです。 なので、証拠を見せたとしても、必ずしらを切ります。 例えばライトをチカチカと当てられるという嫌がらせを受けて、その証拠の動画を見せたとします。 しかし、その証拠を見せたとしても、こんなものは偶然でしかない。こじつけだと言って、結局その証拠を認めようとし..

続きを読む

マインドゲームとは何か

2017/01/29 19:47
マインドゲームは、ターゲットの記憶を混乱させたり、勘違いを誘発させる嫌がらせです。 わずかな違和感を感じさせて、集団ストーカーの存在を仄めかす悪戯のようなものも含まれます。 靴下やセーターなどが唐突に伸びている。 靴の中に小石のような尖ったものが入っている。 消したはずの電気や家電が点いている。 携帯電話やリモコンの反応が悪くなる。 ビデオで予約しておいたはずの番組が録画されていない。 テレビのリモコンがいつも置いてあるところに見当たらず、意外なところに置い..

続きを読む

もっと見る