感情という言い訳

2017/07/13 21:57
感情を過大に尊いものであるとする考え方があります。 これには洗脳的な要素が含まれています。 特に、反射的な怒りに対して、それを言い訳に使う論理がまかり通っています。 人間は怒りの感情をコントロールして生活しているのであり、それは幼児の段階でほぼ完成します。 よく、自分は怒りっぽい性格だという人がいますが、それはただの成長の遅れであり、言い訳です。 人間の性格は、ほぼ全員同じです。 育った環境により、それが修正されたか、されなかったかの違いです。 ..

続きを読む

もっと見る