世界観という究極のトリック

なぜこの世界は無ではなく存在するのか。 それはこの世界に何かしら動くものがあるからです。 その動きの最終的な結果が人間の意識です。 人間は意識を介してしかこの世界を感じることが出来ません。 意識を自己認識する能力が思考です。この思考は通常時常に世界観を作り出しています。 集団ストーカーという事象を客観するとそれが世界観ずらしという強力な思考操作であることが分かります。 世界観…

続きを読む

思考制限

大変厄介で深刻な問題に思考制限があります。 この思考制限は思考は制限されていることさえ気付かないことがほとんどなので厄介です。 思考制限されていることに気付かないように思考を制限されるのが最初のテクニックになります。 人間は基本的に世界観というものに支配されているということを看破した後は、次々と思考制限を打ち破ることになります。 この世の中には様々な思考制限の罠が仕掛けられており…

続きを読む

場の設定

世界観の理解が大切であるとこれまで説明して来ましたが、なぜそこまで必要になるのかというと集団ストーカーが場の設定という攻撃をするからです。 嫌がらせが単なる嫌がらせに留まらず、世界のすべての状況が被害者に不利になるように設定されていると気付いたとしてもそれがなぜなのかまではなかなか説明がつかないでしょう。 集団ストーカーに対処するためにはその技術が必要になりますが、どれだけ技術を高め…

続きを読む