工作員の配置について

集団ストーカーの被害は、ほぼ全被害者が似たようなパターンになっています、
大きな違いがあるとすればテクノロジー犯罪を受けているか受けていないかの違いくらいでしょう。

実際のところ、被害者の理解の方も事細かにコントロールされている気配があります。

ほとんどの被害者が、同じ被害を受けているはずなのになぜか意見が違う被害者が存在することを知っていて、不思議に思っているでしょう。

これは攻撃のテクニックは同じでも、攻撃内容がターゲットによって細かく変えられているからです。
ほとんど同じ被害を受けながらも、それぞれ独自の被害パターンがあるようです。

それらを整理するため、集団ストーカーがどこにいて、どのような作用をしているのか考えてみます。


まずほとんどの被害者が、明らかな集団ストーカーというものはわずかしか見ていません。
その明らかな集団ストーカー加害集団も、嫌がらせを強い実行意識を持って遂行していることは間違いありませんが、集団ストーカーという組織に属しているという確実な証拠は残しません。
明らかに異様でありながらも、最後まで一般人のふりを続けます。

それ以外の工作員はすべてグレーゾーンであり、一般人と見分けがつかないこともしばしばです。
中には本当に勘違いだったのではないかと思わせるような演技をする工作員も多くいます。


コリジョン被害が多い被害者にはよくあることですが、例えば駅に入った瞬間に、駅の中の全員が工作員だと直感することがあります。
数百人で並んでいる学生、改札前で話し合う旅行客、券売機に並んでいる人々、すべてがターゲットにとって都合の悪い場所に配置されていることがありありと示されており、実際に券売機に並ぼうとすると長蛇の列となり、改札を通ろうとすると旅行客の陰から飛び出してきた人間が先に改札を通り邪魔をしたり、電車に乗ろうとすると学生で満員になっていたり、駅に入った瞬間に今まで受けてきたすべての嫌がらせが再現されることが、最初に見た人々の配置だけで分かることがあります。

これらの人数は数百人ですから、工作員だとするとかなり大規模です。
さらに電車が人身事故などで止まるなどの不都合も頻繁に起きますから、もう工作員がどうこうというレベルでもありません。

これは自動車を運転している時もよく起こります。
道路の形状や周囲の車の配置で、嫌がらせが実行される雰囲気が前もって分かることがあります。
割り込みが発生しやすい道路形状の場所を通ろうとすると、念のために嫌がらせの防御態勢を取るのですが、それでも他の車がトリッキーな動きをしてこちらの動きを操作し、その隙に割り込みなどの嫌がらせを強行します。
必ず周囲の全ての車がこちらを誘導するように動きますから、その配置だけでどのような嫌がらせをしようとしているのかが分かります。

例えば右折したいときに異様に右折レーンが混んでいたり、右に車線変更しようとするとわざとらしく右を並走してブロックしたりということが頻繁に起きます。
どうしても右折できなかった場合、その先に右折して回れる道路がなく、相当な遠回りや時間ロスになることがほとんどですから、敵はそれを計算して嫌がらせをしていたことを知ることになります。

これらはこちらの目的地を知っていて、そこにたどり着くまでのほとんどにこのような嫌がらせの罠が仕掛けられていますから、あまりに露骨なものです。

それらの車は高確率でカルトナンバーになります。嫌がらせのテクニックを重ね合わせることによって、それぞれは自然に起こり得ることでも、同時にそれらが起きることはほとんどあり得ないため、ターゲットにのみそれが偶然ではあり得ないことを知らしめます。

さらに信号機については、あまりに非効率的なタイミングになり、交互に切り替わり延々と赤信号に引っ掛かり続けることがほとんどです。
交差点のどの方向から侵入してもぴったりと赤になりますから、おかしいことは明白です。

このようなこちらの行動パターンを知っていなければそのような動きにはならない足下を見るような攻撃が多く、例えば道をよく知らない場合はその状況に合わせたわざとらしい嫌がらせが次々と展開されます。

この集団ストーカーの配置を考えると、自分以外はすべて工作員なのではないかとも思えます。
一般人が紛れている場合、それらはうまく行かなくなるはずなのです。
一般人が邪魔になったせいで嫌がらせが失敗したように見えるケースも稀にありますが、最終的にそれらも計算通りと示すような仄めかしも行うため、鉄壁の攻撃に見えます。

これは全国どこに行っても起こります。おそらく全世界どこでも起こるでしょう。

工作員の数や配置は想像以上に大規模であり、日本全国の信号機や電車の流れを操作できてしまう存在であると主張している被害者はたくさんいます。

被害を最小限に見積もりたい気持ちは分かりますが、それでは世界が集団ストーカーを撲滅できない、気づくことすらできない説明は成り立ちません。

分かっているのは、ターゲットは少数であり、全員人生に不都合なことが異常な確率で起き続けているということです。
そして一般人のほぼ全員が、なぜかそれを統合失調症だと思い込んでいることです。

全人類が立ち向かえないのか、全人類こそが集団ストーカーなのか。

集団ストーカーの存在に気付かない人々や、認めない人々の存在も重要な要素になります。
それが世界的なガスライティングの必須条件になるからです。

一般人という中立の存在があり得るのかというのは大きな疑問点です。

ここが集団ストーカーの正体に対する認識の大きな分岐点になります。
答えが通るか通らないかくらいの違いがあります。

すべての人々が操作されているなら、すべての辻褄が合うのです。
逆に一般人は必ず存在すると認識している人々は、答えが延々と出ないという循環に入ります。
どちらが正しいかは現時点では分かりません。

おそらく被害者でさえが、工作員に見える大半の事象は本当は被害妄想による勘違いなのではないかという感覚もあるかもしれません。
それはそのような認識の操作を受けているかもしれませんし、妄想工作の演技をされているかもしれません。

もし、工作員の配置がすべて本物であるならば、それはとてつもない規模の組織が動いていることになることを感じている被害者も多いでしょう。

その配置を注意して見てみると、様々なテクニックが使われていることや、それによって認識さえも操作されていることが分かります。

世界観はすぐにでも大きく変わります。
ターゲットには無数の世界観が用意されています。

この記事へのコメント

  • ごう

    集団ストーカーの工作員にキムタクも協力してるのは有名な話です。
    2018年07月16日 16:09
  • りんご

    私も、つい最近までこの現象について、世界の認識を間違えていたように思います。世界はもっと複雑で、我々の今は、パラレルワールドでさらにもののけのようなものの存在。自分の今は、実は自分が作っている合わせ鏡の現実。未来は無数の可能性が秘められていて、それは行動と選択によって作られる。人々の思考は、大きな意識となり未来を作っていく。だから、私たちは、常に他者を思い、諦めないで行動をして行く必要があるのではと思いました。お互い頑張りましょう。先は長そうですがね(^。^)
    2018年07月16日 18:42
  • MAGIC ULTRA

    >りんごさん
    >
    コメントありがとうございます。
    2018年07月16日 23:31
  • 集団ストーカーの首謀者はかなりの
    権力を持っている者組織で卑劣です
    実際動いているのは一般人が多く
    地方で昔からある村八分的ハラスメント
    の進化形であるのは間違いないです
    ネットを使っての攻撃誘導 他ハイブリッド
    迫害です。
    2018年07月17日 07:25
  • りんご

    MAGIC ULTRAさん、お返事ありがとうございます。
    確かに、今起こっている現象は、究極の村八分です。仕事を失い、友人全員に裏切られ、家族の理解も得られず、お前なんか世の中にはいらないと言われているようです。それは私の現状ではあります^_^;
    遠い昔、聖書の時代ヨブという真面目な男が、サタンが神にけしかけたために、理不尽に家族を亡くし、妻に去られ財産も全て亡くし、おまけに重傷の皮膚病に罹り、それでも信仰を捨てず真面目に生きれるかを、試されたというのがあります。私たちの様です。
    ソドムとゴモラは、何故滅ぼされたか?
    聖書預言者エゼキエルの書に「お前の妹ソドムの罪はこれである。彼女とその娘たちは高慢で食物に飽き安閑と暮らしていながら貧しいもの乏しいものを助けようとしなかった」(エゼキエル16.49)とあります。現代社会です。自分だけ良ければいい世の中がおかしくなってます。
    私たちは、ソドムとゴモラに住みかつヨブなのです。
    私たちは、どうあるべきでしょうか?
    私たち一人一人の選択が、意識体となってこの星の未来を決めて行くような気がします。
    宮沢賢治の春と修羅は、主人公はもう今にも死にそうなんだけれども、周りの人々をいたわります。
    綺麗事ですが、他者への思いやりや、愛が未来を変えて行く様な気がします。他人様のブログで長々とコメントごめんなさい。
    2018年07月17日 10:28
  • MAGIC ULTRA

    >集団ストーカーの首謀者は…

    コメントありがとうございます。
    2018年07月17日 22:56
  • MAGIC ULTRA

    >りんごさん
    >
    コメントありがとうございます。
    2018年07月17日 22:56
  • 私もあなたと同じ意見です。集団ストーカーは、シミュレートされている。時間さえ先読みしてくる。自然現象や人まで操る。この世界全てを操っている。意識さえ操るもは手をうつ術がありません
    2018年07月19日 00:02
  • MAGIC ULTRA

    コメントありがとうございます。
    2018年07月19日 22:15