世界観の反転

あると言うからある。 結局世の中はあるからあると言う人間とないからないと言う人間のぶつかり合いで、科学でさえもそのような有様ですから、何が真実であるかというのは常にぼかされています。 何が正しく何が間違っているかは常に声の大きな人間が決めていて多数決ですらありません。 結局はこれがガスライティングという力なのでしょう。 人間が言っていることは人間が言っていることで…

続きを読む

集団ストーカー型ガスライティング

一般の人の場合はガスライティングという言葉自体が分からないと思いますので、これは単純に精神病工作と考えれば良いと思います。 問題は集団ストーカーという現象は単なるガスライティングではないということです。 この説明は難しいもので、集団ストーカーの目的は相手を精神病としてでっち上げることではないことがほとんどです。 これはほとんどの被害者が嫌がらせを受け続けながらも全員が精神病と疑われてい…

続きを読む