思考は制限されている

一般人の思考というものを考えた時に、どうしても理解できないのは自らの不利益に対して声を上げることがないことが多いということです。 政府に対して従順すぎるというか、おかしな道理に対して盲目すぎる点です。 それは何を意味するのかというと、何物にも囚われない思考というものはこの世には存在しないかもしれないということです。 一般人を含め、すべての人々が世界の道理の中で無力すぎるのです。…

続きを読む