共通認識が構築できない仕組み

世の中の共通認識は、常識によって構築されています。 常識が間違っている場合、共通認識は崩れ、人々の認識がばらばらになります。 これが世の中が得体の知れないものに支配されている証拠です。 常識が常に間違っており、人々の共通認識が延々と揃わないのです。 善とは何か、悪とは何か、立場や状況によって態度をコロコロと変える人々。 それらは自然な動きで説明がつかないことはありま…

続きを読む