被害者同士のシンクロニシティ

被害者同士の存在を、奇妙に感じている人も多いでしょう。 被害者の多くは、自分の被害状況と違う被害者の言動を信じない傾向があります。 集団ストーカーは孤立化の嫌がらせですから、被害者同士の結束は矛盾します。 集団ストーカーはこれほど細かくターゲットを操作する能力を持つわけですから、被害者同士の結束を許すはずがありません。 しかし、被害者同士の被害内容はその多くが共通していて、タ…

続きを読む