意識の外の攻撃

集団ストーカーの攻撃には、対処が不可能なものが多く、それはターゲットの隙をわざとらしく狙って行われます。 例えば睡眠妨害などで、睡眠時間をずらすことによって肝心な時に眠ってしまうように仕向ける嫌がらせがあります。 他にも何か別のことに気を取られている隙に、現状を変更する嫌がらせがあります。 眠らなければならない時、監視カメラを仕掛けることが出来ないタイミングで、大事な仕事の書類の内…

続きを読む